「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

札幌医大 作業療法学科 教員コラム

sapmedot.exblog.jp
ブログトップ

ブラジルからJICA研修生が来ました!

坂上です
作業療法学科では、平成28年度JICA日系研究員としてブラジルの作業療法士1名が5月下旬から平成29年3月まで日本の作業療法の研修を行っています。

6月2日には、作業療法学科のランチミーティング&歓迎会を行いました。
最初に研究員の方からブラジルの作業療法についてのミニ・レクチャーを行っていただいた後、
学科の教職員とジャパニーズ・フードで会食を行いました。

会では、日本語・英語・ポルトガル語が入り混じり、今後の研修や互いの文化交流を深める良いスタートになったようです。

b0161441_859377.jpg


b0161441_901711.jpg


b0161441_90316.jpg


b0161441_904647.jpg


[PR]
# by sapmed_ot | 2016-06-07 09:01 | 日々のこと

新年度が始まりました!

こんにちは! コラム久しぶりの更新になります。 中島です!

北海道も長い冬から解放され春の陽気がポカポカです。
大学も新入生を迎え、新入生オリエンテーションが行われました!

b0161441_9273528.jpg


2016年4月7日(木)10:30~11:15、新入生オリエンテーションの1つである、学科別プログラム(作業療法学科教職員と新入生の顔合わせ)を実施しました。

b0161441_928116.jpg


まずは、教員、研究補助員の自己紹介を行い、教員からは新入生へのお祝いの言葉とともに、学業、楽しみ、身の回りのこと、をバランスよく行い充実した大学生活なるよう伝えられました。

新入生は、少し緊張した面持ちで、名前、出身校、趣味、大学生活への抱負などを1分程度話しました。
同じ趣味や興味を持つ人などがわかり、徐々に打ち解けた雰囲気になりました。

b0161441_9285823.jpg


新たな一歩を踏み出すこととなった新入生の皆さん、みなさんの学生生活がより充実したものになるよう作業療法学科教職員一同、全力でサポートします!
[PR]
# by sapmed_ot | 2016-04-22 09:33 | 大学行事について

医の一番、医の力 -太田久晶先生-

皆さん、こんにちは!
今回は 太田久晶教授 がご出演されました
”医の一番””医の力”について、太田先生にご紹介して頂きます!


皆様こんにちは.
第一講座の太田です.
昨年,ラジオとテレビの取材を受けましたので,ご紹介します.

1つ目は,昨年12月15日に放送されたHBCの番組
「医の一番 ~札幌医科大学の挑戦~」において,
保健医療学部のPT,Ns,OTの各学科で行われている高齢者に対する取り組みが紹介されました.
OT学科からは,私の臨床および教育の様子が紹介されました.
番組の一番最後に,そして,コンパクトに登場します.

医の一番:http://www.hbc.co.jp/tv/ino1ban/page09.html

2つ目は,FM Air-Gの番組
「医の力 ~札幌医科大学 最前線~」の2月1日放送分です.
「機能回復訓練だけがリハビリテーションではない」と題して,動作手順の変更や代償動作の利用,自助具や環境調整による能力向上の必要性をお伝えしてきました.
取材の際,DJ高山秀毅さんのインタビューを受けました.
緊張のあまり,非常に早口になっていることがラジオを聞いて判明しました.

メディアを通して,「作業療法士は何をやっている専門職であるのか」
自分なりに伝えたつもりでした.

どのくらい,私の意図が視聴者,聴取者に届いたのかは,不明ですが...

医の力:http://www.air-g.co.jp/smu/onair/detail.php?id=27573

太田先生、ありがとうございました。。太田先生の作業療法に対する熱意が伝わってきますので、ぜひ上記サイトを訪れてください!

千見寺でした。。
[PR]
# by sapmed_ot | 2014-02-07 14:46 | 作業療法について

教員紹介(今井富裕教授)

みなさんこんにちは。またまた、千見寺です。
今回の教員紹介インタビューは、
今年度作業療法学科に着任された今井富裕教授です!

出身地や出身校は?
出身は岐阜県で、飛騨小坂という小さな町で生まれました。源氏だという話ですが、ちゃんと調べたことはありません。直系のいとこが詳しく知っています。高校は札幌北高校で、その後本学の医学部を卒業しています。高校まではサッカーをしていましたが、なぜか大学では野球部に所属しており、現在準硬式野球部の部長です。

どのような領域で働いましたか?
大学卒業後は、リハビリテーション部に入り、その後、国立療養所、生理学の基礎講座、本学附属病院の神経内科などに勤務しました。専門は神経内科と小児神経科で、特に末梢神経・筋疾患を専門領域にしています。

今後の抱負を動物や野菜に例えると?
動物はちょっと思いつきませんが、千見寺先生が自己紹介で「馬」と書かれていたので、万馬券が当たった時の写メを添付します。
b0161441_19141671.png


抱負は野菜に例えて「山わさび」にしておきます。理由は自分が好きなのと、料理の主役ではないけれどパンチが効いているところです。

今井先生ありがとうございました!
”源氏”のご家系とは!!なんとすごいお家柄!さらに、万馬券もすごいですね!初めて見ました。。
今井先生が作業療法学科にものすごい幸運を運んでくれるかもしれません!
[PR]
# by sapmed_ot | 2013-06-05 19:37

研究補助員さん紹介

こんにちは。千見寺です。
この度作業療法学科に新しく研究補助員さんが来てくれました!
五十川 佳恵さんです!

出身地や出身校は?
出身地は道東、知床半島の付け根の清里町という小さな町です。高校生の時に約1年間ニュージーランドへ留学しました。高校卒業後は札幌学院大学へ進学し、英語英米文学を専攻しました。国際交流委員会に所属し、主に韓国の姉妹校との交流プログラムを企画運営しました。


どのようなところで働いていましたか?
新卒で学校法人酪農学園事務局に勤めました。社会人になってから海外に行きたいという想いが強くなり、2年間勤めたあと仕事を辞めてニュージーランドにワーキングホリデーに行きました。滞在中ワーキングホリデービザから就労ビザに切替え、バックパッカーと呼ばれる宿の清掃員をしながら、レストランの副店長を務めました。
2011年11月に帰国し、12月からはニセコに行きました。ヒルトンニセコビレッジで働き、休日はスノーボード三昧の日々でした。
2012年4月からは世界遺産知床に行き、ホテルに勤め、地元なのに知らなかった世界遺産の素晴らしさを実感しました。


今後の豊富を動物か野菜にたとえると?
野良猫!
「今どこで何やってるの?」よく友達から聞かれる質問です。札幌医科大学に勤めていると言うとかなり驚かれるのですが。
過去や未来にとらわれず、決して還ることのない今を楽しむ。今やりたいことを来年じゃなくて来週じゃなくて明日じゃなくて今やる。今流行りの「今でしょ!」ってやつです。
今までもそうでしたが、これからも引き続き今を楽しんで生きていきたいです。
※この野良猫はよくお腹を空かせているのでエサを与えてくれるとよくなつきます。

五十川さん、ありがとうございました。。今度はニュージーランドの話をぜひぜひ聞かせてください。

次回は、今年度から新しく着任された今井富裕教授のインタビューです!みなさん、お楽しみに!
[PR]
# by sapmed_ot | 2013-06-05 19:01 | 作業療法について